子どもの将来の教育資金を学資保険で準備

大学卒業までにかかる教育費は、とても大きな金額になります。公立と私立では二倍以上の差が出る事も...。子どもが小さいうちから計画的に積み立てる必要があります。

学資保険は満期に「満期保険金」が受け取れますが、お子様の成長にあわせて「お祝い金」が受け取れるタイプもあります。 満期年齢は18歳や20歳なども用意されていますので、親御さんが最適なプランを選ぶことができます。

学資保険コンテンツ&子供の教育費

学資保険とは

  • 人気の学資保険とは
  • 学資保険に入るメリット
  • 学資保険のデメリット
  • 学資保険の加入率
  • 学資保険を検討し始める時期

学資保険の選び方

  • 学資保険に入る目的と利率
  • 学資保険の選び方のポイント
  • 加入者がその商品を選んだ理由
  • おすすめは返戻率が高い学資保険
  • 返戻率の確認と元本割れチェック

学資保険の種類

  • 色々なタイプの学資保険
  • 貯蓄型の返戻率が高い学資保険
  • 保障型の学資保険の特徴
  • 貯蓄+保障のバランス型
  • 満期学資金を受取るタイプ

契約にあたって

  • 学資保険の最適な加入時期はいつ?
  • 学資保険は何歳まで加入できるの?
  • 祖父母が契約者になれるの?
  • 親や祖父母以外でも契約者になれる?
  • 契約者である親が亡くなった場合は?

保険料や保険金について

  • 口座振替とカード払いの保障開始
  • 払込期間で返戻率(利率)が変わる
  • 月払い、年払いによる保険料の差
  • 一時払いと一括払い(全期前納)
  • 保険料の一時払いと分割払い

子どもの教育費

  • 幼稚園から大学までの費用
  • 小学校でかかる教育費
  • 中学校でかかる教育費
  • 高校でかかる教育費
  • 大学でかかる教育費

保険会社の選び方&サイト更新情報

学資保険の選び方

学資保険は、貯蓄型と保障型に分けられますが、人気ランキングに入っているのは返戻率が高い貯蓄型の学資保険です。子供の医療保障や、親が死亡した時の保障(育英年金)に魅力を感じるかもしれませんが、保障が手厚くなると保険料は高くなります。

学資保険に加入する目的は、子供の将来の教育費の積立なのですから、なるべく無駄な保障を無くして返戻率を上げたいですね。人気の学資保険も戻り率が高いタイプです。

保険に関するコラム

保険の事を理解する為には、仕組みや商品、学資保険の返戻率だけではなく法律に関する知識も必要になってきます。書籍やパンフレット、インターネットから得られる情報だけでFPさんのように詳しくなることはできないのですが、それでも全く勉強せずに自分にとって最適なプランを見つけることはできません。貯蓄や保険は、人生設計において欠かすことができませんので、当サイトが少しでも手助けになれば幸いです。
子供とお金家計の節約出産産後育児

良くある質問&用語集

当サイトでは、「返戻率」などなるべくわかりやすい言葉で解説していますが、保険業法などの法律が関係してくる為どうしても専門用語が出てきてしまいますので、わからない言葉があった時には、用語集をご覧ください。

また、学資保険や子供保険に関してよくある質問をまとめました。孫のために祖父母が契約者になることはできるのか?子供が生まれる前から加入することはできるのか?など、これから入ろうと思っている方の疑問に答えます。

保険のグループサイト

はじめて生保
生命保険の選び方
はじめて個人年金
個人年金でおすすめの保険
はじめて医療保険
医療保険の人気ランキング
はじめてガン保険
がん保険の選び方