大学受験にかかる費用

大学受験にかかる費用としては、塾や予備校へ通う場合の費用や、センター試験、各大学の受験料などがあります。

大学は、国公立でも入学金や授業料が高くなりますので、なるべく他の費用はかけたくないものです。ただ、受験に失敗し浪人することになると何倍もの費用が必要になる可能性もありますので、確実に1回で合格したいですね。

みんなそう考えて受験しているとは思いますが、費用を親が負担していることで、受験にかかる費用がリアルに頭に入っていない学生も多いのではないでしょうか。

予備校の料金

大学受験でも塾や予備校の費用が大きくのしかかってきます。以下に有名な予備校の料金を載せておきます。

四谷学院:11,800~13,300円(週1回)
城南予備校:12,300~13,800円(週1回)
お茶の水ゼミナール:18,740~19,800円(週1回)

別途入会金や諸経費などが必要になりますが、年間では15~25万円ぐらいの金額になります。

センター試験・受験料

センター試験(3教科以上):18,000円
センター試験(2教科以下):12,000円
国公立(個別試験):17,000円
私立(文系・理系):35,000円
私立(歯学部):40,000円
私立(医学部):50,000円

大学入試で1校だけ受験するという人はあまりいないでしょうから、5校受けると仮定してセンター試験を合わせると10万円以上の金額になります。

大学入学までにかかる費用

項目 国公立 私立
出願費用 119,500円 143,400円
受験費用 50,500円 34,900円
入学納付金 597,600円 952,800円
合格発表・入学手続費用 24,300円 18,900円
入学式出席費用 22,900円 16,700円
教科書・教材 購入費用 167800円 128100円
住まい探し費用 181,700円 227,700円
生活用品購入費用 223,400円 192,500円
その他の費用 21,2300円 166,400円
合計 1,471,100円 1,532,600円

※全国大学生活協同組合連合会「2011年度保護者に聞く新入生調査」

出願費用:受験料、願書、証明書、送料など
受験費用:交通費、宿泊費、滞在費など
教材購入費用:パソコン、教科書、電子辞書、教材など
住まい探し費用:交通費、宿泊費、滞在費、敷金礼金、手数料など
生活用品購入費:寝具、家具、家電用品、日用雑貨、自転車など
その他の費用:引っ越し代、4月分の生活費、保険料など

出願費用や受験費用、入学金や教材費はしょうがないとしてもその他の部分はなるべく安く抑えたい所です。特に下宿する場合には、敷金礼金、生活用品、引越代などで、50万円ぐらい必要になるかもしれません。

学資保険の一括資料請求

学資保険の一括比較で、返戻率が他より10%も高い保険が見つかりました。

保険市場の一括比較では、複数の商品を比較した上で、気になった商品をまとめて資料請求することができます。

申込は3分ほどで終わり、数日で各保険会社から資料が送られてきます。

学資保険ランキングはこちら

学資保険の一括比較はこちら